FC2ブログ

 

主にはカードのことを書きます。基本は遊戯王です。気軽に見てやってください。
 

 

 
お久しぶりです。芋です。生きてました。
今回はDMの環境についてまとめさせていただきます。
しかし、実績は何もない私の考えなのでスルーしてもらっても構いません。
これからDMの大会に行く人に少しでも伝えられると幸いです。

今回はビックマナ、刃鬼、メルゲループ、黒緑速攻の4つを紹介します
この4つは大会に必ずと言っていいほど使用者がいますので少しでも理解しておくことが重要です。

1、ビックマナ
名前から想像できるようにマナを貯めて大型のクリーチャーを出していくデッキです
デッキの特徴としてはマナを早く貯めるために積まれた大量のマナブーストです。
image.jpgimage_20130608170459.jpgimage_20130608170538.jpg
フェアリーライフをはじめとしてマナブーストを大量に積むことで大型クリーチャーを召喚するスピードを早めます
ブーストの遅れは死に繋がる恐れがあります。
image_20130608170850.jpgimage_20130608170907.jpgimage_20130608170926.jpg
マナが貯まればあとは大型の強力なクリーチャーを召喚し、場を制圧。これがビックマナの戦い方になります
ヴィルヘルムでマナとクリーチャー焼却、ベートーベンでクリーチャー全バウンス、ウェデングで制圧などやることなすこと規格外です。
大型クリーチャーにはゼニス系統等、強力なクリーチャーが勢揃いしているのでここまでされてしまうとミラーでもくるしいものがあります。
では、対策を紹介します。
ミラーにおいては闇をいれているのであればジェニーなどハンデスをはさめば試合を有利にできます。
闇が無くても水が入るのであればパクリオもオススメです。
image_20130608194333.jpgimage_20130608194338.jpgimage_20130608194339.jpgimage_20130608194341.jpg


ドロマー系統はハンデスの他にキクチをいれるのもありです。
image_20130608171913.jpg


キクチはマナブーストを止めるのでかなり有効です。
また、戦い方を少し早めにする。ジャスキルぐらいで叩いて行きましょう。
貯まる前に倒す。これを意識しましょう。

2、刃鬼
デッキタイプはビックマナ系統ですが、此方はいきなりの爆発力が高いです。
image_20130608171001.jpg
ガチンコジャッジに勝った回数、ハンタークリーチャーをコストなしで召喚する爆発力は恐怖です。
さらにはハンタークリーチャーは強力なクリーチャーが勢揃いしています。
image_20130608171019.jpgimage_20130608171012.jpgimage_20130608170945.jpg
特に覇が危険です。カードパワーがぐんを抜いて高いこのカードが複数タイプ出てくる可能性があります。
対策案。
基本はビックマナ系統なので戦い方、対応カードは上記と変わりませんが、コストを踏み倒すことが核なので、
フォーエバープリンセスやマグナムはかなり有効です
image_20130608171019.jpgimage_20130608175416.jpgimage_20130608175414.jpg
また、vanベートーベンやアルファディオス、タップ召喚を強要するリュウセイカイザーも有効つです。
image_20130608170926.jpgimage_20130608175756.jpgimage_20130608171012.jpg

相手にテンポ取られないように封殺していくような動きをとっていきましょう。

3、メルゲループ
このデッキはかなり複雑で、説明が困難なデッキになります。
ループ条件
バトルゾーンにアクアメルゲ、手札に盗掘人形モールス、墓地6枚のカード、手札か墓地に疾封怒闘のキューブリックがあること。これが条件になります。色をつけて説明します。
image_20130608171705.jpgimage_20130608171707.jpgimage_20130608171826.jpg

では、ループ紹介です。

モールスをG0で召喚、モールスの効果でキューブリックを手札に戻す。モールスを召喚したのでメルゲ効果でキューブリックを墓地に送り1ドロー。キューブリック効果でバトルゾーンのモールスを戻す。この戻したモールスを再び召喚。
この動きをループさせて他のG0クリーチャー、
手札が9枚以上ある時G0出来るルナコスモビュー、モールスと同じ条件のクロスファイア、ソウルシフト持ちのマクスウェルZ、墓地枚数で召喚コストダウンの5000GTで殴り切るスタイルになります。
image_20130608181026.jpgimage_20130608171829.jpgimage_20130608181030.jpgimage_20130608171801.jpg
このデッキは墓地を肥やすためのカードが豊富に投入されているためかなりのスピードで墓地が肥えます。
アツトやシンカイタイフーン、ホネンビーがこの墓地肥やしを行います。
image_20130608171501.jpgimage_20130608171519.jpgimage_20130608171551.jpg

一度ループされると敗色濃厚になってしまいますのでループさせないようにメタを張るしかないです。
対策案。
このループはアクアメルゲを要としておりここを狙います。
メルゲはパワー1000しかないのでミカドホールやファンク、ローズキャッスルで処理できます。
image_20130608181915.jpgimage_20130608181917.jpgimage_20130608171352.jpg

また、墓地肥やしを重要としているのでここを〆ます。
マナブーストしながら墓地を戻すお清めトラップ、ミラーで活躍するコンクリオン、ディアスもオススメです。
image_20130608190155.jpgimage_20130608171452.jpgimage_20130608181919.jpg

メルゲループはループさせないようにテンポとっていくことが大切です。

4、黒緑速攻
DMの速攻デッキといえばこのデッキ。圧倒的低コストクリーチャーによる速攻で勝利します。
あまりの早さで試合時間1分もざらにあります。ビックマナ系統のといえば天敵にあたると言えるでしょう。
このデッキはスナイプモスキートをはじめとした低コストクリーチャーと優秀な低コスト進化クリーチャーが強みであり、毎ターン無駄な動きのない行動が可能です。
image_20130608171310.jpgimage_20130608171259.jpgimage_20130608171134.jpgimage_20130608171112.jpgimage_20130608191805.jpg
あまりの早さなのでメタをしっかり積まなければなりませんようは死ななければ良いのです。
対策案。
下級の存在を許さないようなカードを使用します。
やはりファンクやローズキャッスルは定番ですが最近のカードでトリガー付きのオニゾウも強力です。
image_20130608181917.jpgimage_20130608171352.jpgimage_20130608171323.jpg

また、アタックされないようにエンフォーサーで篭るのもありです。
image_20130608171337.jpg

また、展開を許した場合に湯あたり地獄やスーパーヒーローで処理できます。
image_20130608192711.jpgimage_20130608192714.jpg

ミラーはむやみやたらにシールドを狙わずに相手のクリーチャーを狙うように立ち回りましょう。
何度も言いますが死なないことに重点をおくことが大切です。

今回は以上になります。
あとはやりこむしかないです。自分自身にプレイングを叩き込んでいくことを忘れないでください。
質問などは受け付けてますのでコメントよろしくお願いします。
ではでわー。







 
スポンサーサイト



 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 じゃが★すたの生活, all rights reserved.

じゃがさん

Author:じゃがさん
大学生のじゃがさんです。
おもに千代ヶ丘に現れます。
おもに遊戯王をやっています。
ブロ友申請はお気軽にどうぞです。

大会レポ (45)
日記 (164)
デッキレシピ (25)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR